EMC(ESCO)ソリューション

HOME>合同能源・節水管理(EMC)事業>EMC(ESCO)におけるメリット

EMC(ESCO)におけるメリット

EMC事業化する事によるお客様のメリットは以下のようなものがあります。

1) 初期投資のための予算取りが不要。EMC事業化ですぐに省エネプロジェクトが開始できる。
2) 契約期間中の「設備の保守管理、メンテナンス、省エネ効果の保証」などの包括的なサービスを受けられるため、その期間において予想外のリスクを避けることが出来る。
3) お施主様がEMC事業者にお支払いになった支払い金額に対し「所得控除」が適用される。
4) EMC事業により投入された資産(設備、機器など)は契約後、お施主様に譲渡されるが、それらの資産は「償却済み資産として処理」することが出来る。
5) 中央政府及び地方政府からの各種補助金、優遇策を享受できるようになる。
6) 工場全体のエネルギーを総合的に管理することの出来るエンジニアリングサービスを受けることが出来る。(見える化と改善提案)

以上のような『第12次5カ年計画で制定された優遇策』を受けるには、EMC事業者(省エネ事業者)が行う省エネプロジェクトでなければなりません。よって、EMC事業者資格を有する弊社(STECO)をご活用していただくことで、これまでにない大きなメリットを御享受いただけるようになります。

EMCソリューションEMCソリューション


ページTOPへ